10/9 本栖湖ファンドレイジングマラソン

ハーフでエントリーしました。
-
初のハーフマラソン参加なので
準備不足にならないようにしたいです。
-
-
-
-
-
10/9(日)山梨県富士山麓にある本栖湖で
-
コースは本栖湖12キロのみで、
AM10:00スタート。
タイム測定はありません。
-
定員1,000人
参加費は3,500円、
高校生以下無料。
無料駐車場アリ。
エントリー受付中、
定員に達した時点でエントリー終了。
-
当日は著名人も参加します。
・モデル 長谷川理恵さん・大原理絵さん
・TBSアナウンサー 秋沢淳子さん
・プロ野球解説者 川崎憲次郎さん
etc...
-
-
-
-
-
走り終わったアトは
バーベキューと
ステージイベントがあり、
元相撲力士「小錦」さんもLIVE出演。
-
なんだか、にぎやかなマラソン大会です。
-
-
-
-
-
このマラソンは
日本初のファンドレイジングマラソンです。
-
ファンドレイジングマラソン???
初めて聞く言葉です。
-
「自分が参加する事が、誰かの為になる」
という趣旨のチャリティマラソン
というコトなのですが、
その寄付をする方法が面白いです。
-
自分で寄付をするのではなく
自分を応援してくれる人から
寄付をしてもらうんです。
-
寄付金が集まらなくても
マラソンは参加できます。
-
マラソンに参加しなくても
寄付をする事は出来ます。
-
-
-
-
-
具体的には
インターネットでエントリーする際に
自分の名前や住所等を記入
       ↓
自分が集める寄付金額の目標を設定
       ↓
自分が支援したい、NPO法人を指定
       ↓
この大会に参加する事で、
何にチャレンジするか記入。
(ココでエントリー完了)
       ↓
上記内容がJust Giving Japan
というサイトに登録される。
       ↓
自分のチャレンジ内容を見たサイト訪問者が
このサイトへ寄付をする。
       ↓
サイト運営者から、
自分の指定したNPO法人へ
寄付金が支払われる。
-
-
-
-
-
このファンドレイジングマラソンとして有名なのが
参加者4万人の「ロンドンマラソン」。
-
1回の開催で70億円もの寄付金が集まるそうです。
-
-
-
-
-
自分にとってマラソン大会は
自分が主役になって走るダケでなく
社会への参加という感覚があります。
-
しかしこのような
「誰かの役に立つ為に走る」というコトは
考えたコトもありませんでした。
-
マラソンは奥が深いですね。
-
まだまだ自分の知らない
マラソンの魅力がありそうです。
-
-
-
-
-
追伸
自分は、この大会の日に
仕事が入っている為
行けません(泣)