しまだ大井川マラソン(駅伝)

待ちに待った「第3回しまだ大井川マラソン」が開催!
-
6,589人がフルマラソンを完走。
1位の方は2時間26分19秒でゴール。
-
高低差が少なく、フラットに近いコース。
しかもゲストランナーが安田美沙子。
(今ちょうど、テレビで安田さんが
トライアスロンに挑戦してる所)
話題性の高い大会。
-
会場全体の写真。
規模の大きさを感じる風景だったのですが、
上手く撮れなかった(汗)。

 

自分はフルマラソンではなく、
駅伝の部に参加。
-
先生に「コウ王子と姫達」という素敵なチーム名をいただき、
王子役でお姫様達と一緒に初駅伝。
1チーム4人で、1人2.6キロを走る。
-
スタート前に、セカンドウインドACの女子選手に
タスキの渡しかたなど、駅伝のレクチャーを受けた。
-
注意点としては、
走る距離が短い為、前半に早く走ってしまい、
後半失速するコトが多いコト。
-
自分はチーム3番手でスタート、
周りを走ってる選手のペースが速く、
自分もいつもより速いペースで走る。
-
ま~2.6キロだし速いペースでも大丈夫だろうと、
10m前を走っている人を追い抜いた。
-
しかし、なかなか折り返し地点がやってこない。
やっと折り返し地点に差し掛かったトキには
スネの辺りが重くなってきて失速。
-
さっき追い抜いた人に、あっけなく抜き返された。
その後も続々と追い抜かれ、
やっとの想いで、アンカーへタスキを渡す。
-
さっき駅伝のレクチャーで聞いた話しと
まったく同じ状態になってしまった。
-
-
-
-
-
同じチームの人は、
普段走っていない人も多かった。
この駅伝があるお陰で、
マラソン大会とは縁がない人も参加でき、
また、その様な人と交流できて楽しかった。
駅伝参加費2,000円なのに豪華な景品。
-
左のメダルは、先生からいただいたモノ。
-
-
-
-
-
帰りは会場近くのスーパー銭湯へ行ったが、
駐車場が満車で入れず。
ちょっと足を延ばして、藤枝市にある温泉「ゆらく」へ、
500円で利用できて、施設はキレイ
露天風呂・サウナもあって満足。
-
その後、藤枝駅前の「カナキン亭」で
ラーメンを食べて帰宅。
-
-
-
-
-
新しい出会いもあったし、
走ったアトに温泉に行って
美味しいもの食べて、
マラソンやってて良かったと思える1日になったな。