玉川トレイルレース in 静岡 応援いったど

11月6日(日)静岡市で初のトレイルレース

-
静岡市山間部の山を走るレース。
-
コースはショートとロングの二つ。
・ロング 大棚山コース36キロ、定員300人
・ショート 打越峠コース14キロ、定員200人
2コース共に、満員御礼。
-
静岡市近辺に住む人の参加が多く、
トレイルレース初参加の人も多かったみたい。
-
-
-
-
-
静岡市の山間地域にある、
玉川小学校からスタート。
-
そこから一気に標高1000メートルの山を駆け上がる。
(会場は標高200メートル)
凄いとしか言いようがないっス。
-
-
-
-
-
知り合いが参加している訳じゃないケド、
スタートの時だけ応援に行ってきた。
-
自分が以前トレランシューズを買った
スポーツショップ「アラジン」が出店。
会場にいた店長さんと店員さんが自分の事を
覚えてくれてて、お話しが出来て嬉しかった。
-
自分もこの玉川トレイルレースに参加する為、
今年の夏にトレランシューズを買い
近所の山を走った。
しかし、今回の玉川トレイルレースは
時期尚早の為、エントリーせず。
-
-
-
-
-
山間地域と、近隣に住む人が
交流できるとっても良い機会。
-
来年の開催では、参加する人が増えそうだし、
これから、静岡市内でトレイルレースが盛んになりそう。
その記念すべき第1回が無事終了した。
-
台風の影響で整備してきたコースが
グチャグチャになったりと、大変だったと思います。
スタッフの皆様お疲れさまでした。
-
-
-
-
-
いくつか写真を撮ってきたので
紹介しますね。

ショートコース、スタート。

ちょうど会場に着いた時に
ロングコースのスタートに
出くわした。

ロングコースのランナー
がんばれ。

アラジンさんが、トレランシューズや
ウエアを特価で販売。

このトレランシューズは40%割引。

会場裏の山。
写真の左側の山を走って越えるなんて
タフですよね。
-
総合順位は、1位相馬選手・2位奥宮選手と
トレイルレースの祭典「ハセツネ」と
全く同じ顔ぶれ。

ロング18~35歳の順位、
ハセツネで2位だった奥宮さんが1位。
-
大会コースをコーディネートした
望月将悟さんは5位。
ここで優勝したら、ちょっと大人気ないのカモ。

ロング36~45歳の順位。
ハセツネの王者、相馬さんが1位。