ジュビロ磐田マラソンのスタッフに感謝

先日、初ハーフ完走させてもらった
「ジュビロ磐田マラソン」ですが、
運営の各所に工夫がみられ
快適に楽しく参加するコトができた。
写真は今大会の参加賞。
-
参加賞はTシャツ・タオル・地元とれたて野菜・
東日本へ募金な中から選べるのが嬉しい。
-
次回参加する富士マラソンフェスタでは
ジュビロTシャツを着て走るゾ。
東名高速の袋井ICから車で会場に向かったのですが、
IC降りた所から何箇所も
この様な案内があって道に迷うコトがない。
-
駐車場が会場徒歩圏内に50箇所以上あり
場所によって異なるICが案内されてて、
交通渋滞を避けられるようになってる。
ゼッケンに100円クーポン券が付いてる。
-
会場の屋台やRUN用品店で使える。
-
荷物の預かりもスムーズ。
ゼッケンの下一桁番号ゴトに
受付があって時間をとらない。
会場には屋台がいっぱい。
-
RUNシューズやウエアも、お安く販売。
-
100円クーポンもあるし何か買おうと思ったが、
疲れで判断できる状態ではなかった(泣)
ジュビロ磐田の選手も応援に来て
写真撮影に笑顔で対応。
-
■来場選手リスト
金園英学・植村慶・船谷圭祐・山本康裕・藤田義明 
古賀正紘・加賀健一・イ ガンジン・川口能活・小林裕紀 
金沢浄・西紀寛・山田大記・山崎亮平・那須大亮・八田直樹・山本脩斗 
荒田智之・ジウシーニョ・ロドリゴ ソウト 
     
 
帰りに愛野駅近くの「破天荒」でつけ麺。
人気店で30分並んだ。
-
こってりスープに、コシの強い太麺。
以前、東京で食べた麺屋武蔵に似た味。
-
-
-
-
-
まだ多くの大会にでた訳じゃナイけど
今回は地元スタッフのおもてなしを強く感じた。
-
地域性を感じれるのも、マラソン大会の楽しみなんだな。
-
自分達ランナーが気持ちよく走れるのは
地元スタッフの存在が大きいのですね。
-
マラソン大会じゃない時も
遊びに行きたくなるような大会だった。