2012年島田元旦マラソン完走















 

 

2012年初日は島田元旦マラソンに参加。

-

師匠と一緒に10キロへエントリー。
コースは5キロコースを2周。
10キロは400人位いたと思う。
-
タイムは1時間位と苦戦。
-
-
-
-
-
前から3列目からスタート。
参加者のレベルが高く、
ガンガン追い抜かれていった。
-
2キロ位アップしたが、
スタートしてからも足が重く
なかなかスピードが上がらない。
-
スネの辺りが重く、
これ以上スピードを上げたらマズイ感じ。
-
さらにガンガン抜かれ、
3キロ地点で、辺りに人が居なくなってきた。
そしたら、自転車に乗った係員の人に
「最後尾の方ですか?」と聞かれてしまった。
実際はビリから2番目だったケド。
-
結局、残り3キロ位で足の重さが消え
ようやくスピードアップ。
-
先頭集団は全員
亜細亜大学の選手達だった。
-
自分が1周目を終える頃、
この大学生達はゴール。
自分の倍の速さで走ってるってコトか。
-
-
-
-
-
ペースはこんな感じ。
去年よりも人が多くなったと感じる。
島田市のマラソンへの取り組みの
成果を実感。
-
スタッフさんの対応が追いついてない感じ。
来年は手伝いをさせて貰おうカナ。
-
-
-
-
-
記録証と参加賞を受け取る場所も
トン汁をもらう場所も行列だったので、
どちらもあきらめ。
早々と近くのスーパー銭湯「蓬莱の湯」へ。
-
気持ちの良い一年の始まりとなった。
















10キロの部、スタート前。
Oさんにも挨拶が出来た。
















申し込み用紙に記入してから、
受け付けで500円を支払って、
ゼッケンを受け取り。
















無料駐車場が無数にあるので
車で行っても安心。
会場まで歩いて1分。
















走ったアトは、、お風呂に入って、
中でニューイヤー駅伝を見ながらランチ。