3/11名古屋シティマラソン参加しました

先日は名古屋シティマラソンへ参加し
ハーフマラソン21.0975キロを走りました。

3度目のハーフマラソンにして
2時間を切るタイムで完走。

アイフォンのランニングアプリで
自分のペースを測りながら走る。
そのお陰で、始めて一定のペースで
走りきる事ができ嬉しかったです。




3万人規模のこの大会、運営者の意識が高く、
我々ランナーは気持ち良く走る事が出来た。

大会当日は、東日本大震災からちょうど一年。
開会式でクリスタルケイさんが「君が代」を歌い黙祷。

参加者へは、被災地応援ステッカーが配られ、
みんなで目立つ所に貼り走りました。

この大会は女子限定のフルマラソン
「名古屋ウイメンズマラソン」も同時開催。
約13,000人の女子ランナーが走り、
女子限定フルマラソン大会としてギネスブック認定された。
-
長谷川理恵・安田美沙子・道端ジェシカさんも
ゲストランナーとして参加。
-
ゴールでは、タキシードを着たイケメンが
ティファニーのペンダントを手渡してくれるんです!
素敵な演出のマラソン大会です。
-
この大会の為に、初フルマラソンにチャレンジした
女性も多かったでしょう。
女子マラソンのロンドン五輪選考会の兼ねている為、
有名選手もいっぱいました。
-
写真は、2004年アテネオリンピックの
フルマラソン金メダリスト野口みずき選手。
-
怪我との戦いを経て、4年4ヶ月ぶりのフルマラソン参加。
-
野口選手はレース序盤
ペースメーカーより前を走るという
まさに全力の走りを見せる。
-
しかし、17キロ地点で失速。
先頭集団から姿を消す。
-
さらにしかし、29キロ地点へかけてスピードアップし
先頭集団を追い抜き、1位を走る。
-
最終順位は6位でしたが、
この走りは、多くの人に勇気を与え
感動をもたらしました。
-
自分もその1人です。
野口選手、勇気をありがとう。